のんびり楽しめる場所 親子でのんびりゆったりすごせる居場所作りを見守ります。
開所時間は午前9時から11時半 午後13時から16時です。(感染症対策の清掃と消毒作業をするために11時半から13時は閉じています。午後は13時からになります)

親が親になっていくために。
子どもたちが健やかに成長していくために。
楽しく遊びながら 育ちあっていきましょう。
木・布製おもちゃの環境 乳幼児の子どもの感性は敏感で豊かです。
そんな子ども達がはじめて出会うおもちゃは子どもの発達に大きな影響を及ぼします。

そこで、作り手の愛が伝わりやすい手づくりの物、自然のぬくもり(手触り・重さ・あたたかさなど)が伝わりやすい木の材質にこだわり室内環境を創っています。

育児相談・発達相談 お子さんについて、困っちゃったな・・と思ってることありませんか? 「トイレトレーニングがなかなか進まない」「離乳食を食べない」「他の子と比べて、ことばがおそい」「お友達とうまく遊べず、コミニュケーションが取りにくい」
「落ち着きがない。片時も目が離せない」「目と目をなかなか合わさない」保育士スタッフや、臨床発達心理士(火曜日)心理カウンセラー(木曜日)にいつでもご相談下さい。

 

季節の歌とお話の会!
まつり
あかちゃんとあそぼ

 

未来サポーター
antodayori
NPO法人なのはな
★新着情報 2022.09.21
★お知らせ★

■子育て支援センターまつりへのご予約、お問い合わせありがとうございます。静岡中央子育て支援センターと共催で開催予定です。現在(2022年9月20日現在)城東子育て支援センターでの予約枠はすべていっぱいになりましたので、予約は静岡中央子育て支援センターへお電話でお問い合わせください。
■9月26日(月)に助産師Amiさんと話そう!が開催されます。午前のフロアは予約者講座で使用させていただきます。13時より一般利用ができます。
■10月5日(水)子育て支援センター祭りを開催します。くわしくはこちら!

★あんとからみなさんへ 

いつも、城東子育て支援センターへあそびにきてくれてありがとう。

2022年9月20日現在 お部屋は10組程度でご利用いただけます。
1時間程度のご利用を協力していただいています。

みんなが安心して遊べる場をみんなでつくるために、大人も、子どもも咳がでたり、鼻水がでたり、おなかがゆるかったり、なおりかけの方、健康のことで心配な様子があるの方はお家で大事をとってゆっくりお過ごしくださいね。

ご利用後数日以内にご利用者様や同居のご家族が陽性と診断された場合は、 支援センターまでご連絡くださいますようお願いします。

お部屋が定員でいっぱいで来所してもすぐに入室がかなわないことが続いています。自動ドアの前の待合ボードにはおおよそ入室可能な時間を記入してありますので、お待ちになる方はご記入をお願いします。
      



★感染症対策にご協力おねがいします。 1. 発熱や咳・鼻水などの風邪症状のある方は(同居家族も含む)、元気になってから遊びに来てくださいね。安心安全な遊びの場をみんなでつくるためにご協力お願いします。
2. 1時間の利用を協力していただいています。
3. 受付前に、備え付けの消毒液で手指の消毒をしてください。
4. 受付で住所、氏名、電話番号、体温の記入をおねがいしています。
5. 保護者の方はマスクの着用をお願いします。


<城東子育て支援センターの取組み>
1. 行事、講座については、月に2回ほどフロアを貸し切って定員をきめて開催します。フロアでの井戸端会議やあそぼ!はスタッフとみなさんで一緒につくっていきましょう。
2. 数時間おきに施設やおもちゃの消毒を行います。消毒の際には、場所の移動をお願いする ことがあります。

11時30分〜フロア全体とおもちゃの消毒を行います。午後は13時より遊ぶことができます。
3. 定期的に窓を開け、換気を行います。
4. 職員は、毎朝検温し、体調管理を行い、マスク着用をさせて頂きます。
5. 入場数が基準数 を超えた場合は、入室できる時間をご案内させてもらい待合ボードにお名前を記入していただきます。または、お外での遊び、お散歩、お家でたのしいあそびの知恵をお伝えさせていただきます。

支援センターの利用状況など、お電話でお問い合わせくださいね。(249-3188)
6. 健康が心配な利用者の方にはご帰宅をおすすめさせていただくことがあります。

※今後の感染拡大の状況や静岡市からの指示、要請等により変更となる場合がありま す。