のんびり楽しめる場所 親子でのんびりゆったりすごせる居場所作りを見守ります。
開所時間は9時から16時です。(感染症対策の消毒作業をするために11時半から13時は閉じています。午後は13時からになります)

親が親になっていくために。
子どもたちが健やかに成長していくために。
楽しく遊びながら 育ちあっていきましょう。
木・布製おもちゃの環境 乳幼児の子どもの感性は敏感で豊かです。
そんな子ども達がはじめて出会うおもちゃは子どもの発達に大きな影響を及ぼします。

そこで、作り手の愛が伝わりやすい手づくりの物、自然のぬくもり(手触り・重さ・あたたかさなど)が伝わりやすい木の材質にこだわり室内環境を創っています。
育児相談・発達相談 お子さんについて、困っちゃったな・・と思ってることありませんか? 「トイレトレーニングがなかなか進まない」「離乳食を食べない」「他の子と比べて、ことばがおそい」「お友達とうまく遊べず、コミニュケーションが取りにくい」
「落ち着きがない。片時も目が離せない」「目と目をなかなか合わさない」保育士スタッフや、臨床発達心理士にいつでもご相談下さい。
季節の歌とお話の会!
ちえぶくろ
あかちゃんとあそぼ

 

未来サポーター
antodayori
NPO法人なのはな
★新着情報 2021.8.28
★あんとからみなさんへ 
いつもあそびにきてくれてありがとう。
      

 〜緊急事態宣言中の利用について詳しくおしらせをします。〜
 

       

 あんとでは、感染のリスクを少しでも減らすために「利用時間を1時間以内にすること」「より密ができない距離を考え利用人数をへらすこと」を皆さんに協力していただいています。
利用者の皆さんにはご不便をおかけして大変申し訳ないけれど、緊急事態宣言中は、「こどもと家族の命を守ること」を土台にして考えていきましょう。

また、「利用者の方と同居家族の方の中にいつもと違う不調、不安を感じるとき」は病院で診てもらったり、お家で休むなどをしましょう。
みんなで楽しく過ごせる安心安全の場がかえってくるまでどうか、ご理解とご協力を御願いします。



★お部屋に入る前にご確認よろしくおねがいします。 1. 発熱や咳・鼻水などの風邪のような心配な症状のある方は(同居家族も含む)、元気になってから遊びに来てくださいね。
2. 1時間以内の利用をおねがいしています。ご協力おねがいします。
3. 受付前に、備え付けの消毒液で手指の消毒をしてください。
4. 受付で住所、氏名、電話番号、体温の記入をおねがいしています。
5. 保護者の方はマスクの着用をお願いします。


<城東子育て支援センターの取組み>
1. 行事、講座については、当面の間中止・延期をさせていただきます。
2. 数時間おきに施設やおもちゃの消毒を行います。消毒の際には、場所の移動をお願いする ことがあります。

11時30分〜フロア全体とおもちゃの消毒を行います。午後は13時より遊ぶことができます。
3. 定期的に窓を開け、換気を行います。
4. 職員は、毎朝検温し、体調管理を行い、マスク着用をさせて頂きます。
5. 入場数が基準数 を超えた場合は、ご協力のおねがいや、お外で、お家でたのしいあそびの知恵をお伝えさせていただきます。

支援センターの利用状況など、お電話でお問い合わせくださいね。(249-3188)
6. お口にはいることのある乳児用おもちゃや、粘土、積み木などいくつかのものは配 置を控えます。

※今後の感染拡大の状況や静岡市からの指示、要請等により変更となる場合がありま す。